腸温活プロジェクト


腸温活プロジェクトについて お知らせ お問い合わせ

お知らせ

腸温活プロジェクトの「働く女性の『体温と朝食』に関する調査」が産経ニュースに紹介されました

2017.06.11


産経新聞のニュースサイト「産経ニュース」にて、腸温活プロジェクトが実施した「働く女性の『体温と朝食』に関する調査」が紹介されました。

「働く女性の『体温と朝食』に関する調査」は、働く日本人女性の3人に1人が低体温で、特に20代に多いこと、もはや国民病ともいえる「冷え」の背景には朝食の欠食があり、朝食の欠食が多くなると「冷え」(隠れ低体温)のリスクが2倍になることなど、体温(冷え)と朝食をめぐるさまざまな課題を浮き彫りにしています。記事は調査結果を踏まえて「健康な生活を送るには、朝食を食べる習慣をつけることが、絶対に必要といえそうだ。」と結んでいます。

産経ニュース「朝食抜きは良いことなし 学力低く、脳出血リスク4割高、冷え性率も2倍に…」(2017.6.11)

お知らせの一覧へ

ページの先頭へ